1918年にC.N.WilliamsonとE.E.Dickieが、現在のWilliamson-Dickie Manufacturing companyの前身となる会社を設立。
4年後の1922年に現在の社名に改組。
徹底的に労働者のニーズに応えるための尽力が反映された製品はアメリカ全土に広く浸透していった。
オーセンティックなスタイルと優れた機能性の両立。ワークウエアーへのニーズを製品に投影する努力は、
現在にも受け継がれております。現在においては、ワークマーケットのみならずカジュアルマーケットでも
世界的にその存在が確立されてきております。

取扱い商品
・鞄
・帽子

GO TO TOP