ハドソンズベイは1670年に創業、以来絶えず続く北米大陸にてもっとも歴史のある企業です。支店の数は90にもおよび国内最大のデパートになります。
ハドソンズベイのユニークな歴史と選ばれた特徴的なアイテムにより2009年にハドソンズベイ シグニチャー コレクションが立ち上げられました。
ハドソンズベイのアイテムの中でももっとも代表的なラインの入ったポイントブランケットは、18~19世紀ごろ、カナダやアメリカの先住民とビーバーの毛皮を交換するのに用いられたという歴史があります。ブランケットに入ったラインはブランケットの重さ、サイズを表し、また青、黄色、赤、緑の特徴的な色使いもハドソンズベイを象徴するものとなりました。ハドソンズベイ シグニチャー コレクションにはこの特徴的なパターンが使われ、ハドソンズベイのデザイナーチームが洋服、アクセサリー、ホームウェアのすべてにおけるひとつひとつのアイテムを熟練した工場にて生産し、高品質なコレクションを展開しています。

GO TO TOP