遠い昔、まだ「BAG」という言葉が存在しない頃、人々が物や通貨を入れるために持った袋の事を、“必要不可欠なもの”=「INDISPENSABLE」(インディスペンサブル)と呼んでいました。
時代が変わった現代でも「BAG」は生活する上で“必要不可欠なもの”であり、いつも使うものであるからこそ、こだわりを持った物作りをしたいと思い、私たちは「INDISPENSABLE」という言葉をもったブランドを2012年に立ち上げました。

長年を越えて変わることなく受け継がれる伝統。
長年を掛けて日々開発され進化し続ける機能。
私たちはそんな相反する二つの事象を「BAG」というカテゴリーに落とし込み、両極に存在するメリットを抽出し、新たなスタンダードを生み出すことをブランドコンセプトとし、毎シーズンごとにテーマを掲げて新たなプロダクトを発信しています。
現在では国内のセレクトショップや鞄専門店の他、アメリカやカナダ・香港でも展開しており、世界的に高い評価を得ています。

http://indispensable.jp/

GO TO TOP